セックスフレンドとの正しい接し方



セフレにした後の風俗嬢との接し方

セフレとは、彼氏、彼女の関係ではなく、あいまいな関係です。そのため、風俗嬢を口説く時も「付き合おう」なんて言いません。デートでいい感じの雰囲気になり、ラブホテルに入ってセックスした後も「付き合おう」なんて言わないのです。

口説く事があっても「●●ちゃんが気に入った」とか「●●ちゃんと一緒にいると落ち着くわ」とかあいまいな表現をするのです。ですが、お互いにメールや電話をしたり、デートする関係をセフレと言います。

間違っても風俗嬢に「セフレ」とか言わないでくださいね。また、「彼氏・彼女」と言う言葉も口にしない方が良いでしょう。このあいまいな関係を続けるには適度にメールをし、デートも食事に行ったり、映画を観たり楽しくデートをするのがコツです。
デート→ラブホテル
ではなく
デート→食事→ラブホテル
です。

これはセフレの関係でも彼女の関係でも同じです。ただ、セフレと言うものは基本的には長続きはしません。何故なら、風俗嬢も恋人がほしいからです。ですので、1人のセフレに余り執着しないようにしましょう。

本気で風俗嬢が好きならセフレではなく、彼女にするようにしましょう。

●まとめ
彼女もセフレも基本的には同じように考える
一人のセフレに余り執着しないようにする

このページの先頭へ

inserted by FC2 system